楽しいニュース

2010年10月21日

深田恭子、究極の悪女に!

Filed under: 未分類 — admin @ 7:18 PM

深田恭子さんが、自分の夢や目的のためなら手段を選ばないという究極の悪女・美冬を演じました。「わたしにとっては新境地だった。気持ちが一つじゃない女性だし、共感できる点もほとんどないので(演じるのが)難しかった」とのことです。

この「幻夜」は東野圭吾の同名ベストセラー小説を原作に、衝動的に殺人を犯してしまった青年とその一部始終を目撃した謎めいた美女(深田)が互いを 愛し合う過程で、さらなる罪を重ねる姿を描いた切ないクライムサスペンスだそうです。
会見には共演者の塚本高史さんと柴田恭兵さんも出席。塚本は美冬への愛を貫き通し、自ら破滅の道を選ぶ青年にふんし、「演じている間は、深田さんのことを美冬と して見ていて……愛していたな、きれいだなって思ってました」と白昼堂々、愛の告白をしたそうですよ!

深田恭子さんは、絶対悪女が似合うと思います。悪女の目つきになったら、本当に怖いと思いますよ。きっとあたり役です。

Sponsored Link
■女の子の為のLOVEマニュアル■

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

Powered by WordPress